人妻のタイプで使い分けたい接し方

人妻のタイプで使い分けたい接し方

基本的にポジティブな言葉しか使わないことを徹底で、相手がコンプレックスを持っている部分をつくのは本当によくありません。

 

人妻は褒められて伸びるタイプ。

 

ですので、この人妻はドMだからけなしていいだろう。

 

と思うのは意外と裏目にでることになります。

 

やはり、プライベートで溜まったストレスを会話やエッチで解消する場としてライブチャットを活用しているので

 

「なんでチャットでもこんなこと言われないといけないんだ!」

 

と思わせてしまうので、褒めることが好ましいです。

 

こんな人妻はどう接したらいいんだろう?ということで、

 

人妻のタイプに合わせた褒める接し方について具体例をまとめました。

 

肉食系エロ妻の場合

エロい人妻にはエロを。これに限ります。

 

とにかくエッチだと思う部分を褒めまくりましょう。

 

胸が大きかったら
「パイズリ絶対気持ちよいね!」

 

美人だったら
「顔見てるだけで勃起しちゃう!」

 

と直接的な表現で褒めていくスタイルをとっていきましょう。

 

ライブチャットでは一番簡単に褒めれるのでエッチな人妻とどんどんチャットしていきたいところですね。

 

恥ずかしがり妻の場合

恥ずかしがりやは大抵がチャット初心者か人見知りです。

 

かけてあげれる言葉は

 

「話しやすいね」

 

「素敵な雰囲気ですねー」

 

が妥当で、そこにプラスして顔、胸、スタイルなどその人妻の褒められそうな部分をどんどん褒めて褒めて褒めまくる方法が良いです。

 

一番コンプレックスをついてはならないタイプの人妻でもあるので

 

褒めまくっている中で失礼なことをいわないよう注意すれば問題なしです。

 

巨乳妻の場合

 

巨乳妻にも2パターンあり、

 

巨乳をアピールしている人妻

 

と、

 

巨乳を隠している人妻

 

です。

 

谷間を露出していたり、ニット素材の服を着て胸の形を強調している人妻に対してはおっぱいが大きいことを褒めて差し上げること良いです。

 

逆に身体のラインが出ない服を着ている人妻は太っているなど体型を気にしている場合があり、巨乳を褒めることは逆効果となることもあるので、胸以外に良い部分を見つけ出して褒めるようにするのがポイントです。

 

 

スレンダー妻の場合

細身な人妻は美容にかなりお金を費やしているガンバリ屋さんなので、

 

「スレンダー」

 

「スタイルが良い」

 

という部分を追求して褒めていくことでしょう。

 

「ガリガリだね。」

 

「貧乳だ。」

 

などは失礼に値するので言わない方が吉と出る場合が多いです。

 

 

お笑い系妻

特別な例はお笑い好きな人妻。

 

この場合、逆の部分を褒めて敢えて突っ込みを待つというプレイができます。

 

超巨漢な人妻に

 

「スタイル良いね〜!」

 

と言った場合、それが笑いとなり場の空気が和むなど、良い効果をもたらしてくれます。

 

しかし、言い過ぎは禁物ですのでこのプレイは一度だけ言えるというルールを守っていきましょう。

 

言われ過ぎるとだんだん腹が立ってきてイライラしてしまうものです。

 

基本は褒める。この精神を忘れずに。